包茎 クリニック 選び方

包茎手術を受けるクリニックの選び方

 

包茎の人の中には、「いつもお風呂で奇麗に洗っているから、そんなには問題を起こしていない」と考えている場合があるかもしれません。

 

が、この状態のままでは、洗っても本当にきれいになることはありません。どうしても雑菌が残るのです。また、恥垢(ちこう)も残ったままです。

 

となると、恥垢をエサにして、雑菌がまた繁殖を始めます。鼻を突くような悪臭も復活です。自分自身でも顔を背けたくなるような状態では、交際しているパートナーはとても耐えられないでしょう。

 

こんな悩みを抱えているぐらいならば、すぐに包茎手術をしましょう。

 

で、具体的にクリニックを選ぶところにまで来たなら、注意するべきことがいくつもあります。というのは、クリニックごとに差が大きいのです。

 

チェック項目としては、まず医師のこれまでの執刀数。技術をレベルアップできている人と、できてない人がいるのです。

 

未熟だったり下手な医師に当たると、術後の傷跡が目立つ、違和感が出るなどのトラブルが出がちです。

 

また、手術以外では、事前のカウンセリングと術後のケアも無視出来ません。また、部位が部位だけにプライバシーの保護も大事です。こういった部分もちゃんとしていないと、安心して手術を受けることはできないでしょう。

 

診療費もどうしても目が行くでしょう。が、あまりお金を惜しんでいいことはないようです。後で取り返しがつかないことになっては、お金どころの問題ではなくなります。選ぶ時の優先順位としては最後に近くていいのではないでしょうか。